身近なところで活躍しているアルミ青銅!その性質や特徴を解説

新種の金属材料がひとつ見つかれば飛躍的に科学技術は進歩する

ラムダ型五酸化三チタンという物質をご存知でしょうか。余程その手の方面に詳しい人でなければ、百人いれば百人が知らないと答えるかもしれません。これは10年程前に発見された新種の金属材料で、光の当て方によって金属と半導体の状態を行き来する特殊な性質を持つものとした注目を浴びたものでした。この物質については発見以後、長くに渡る研究、実験が重ねられ、つい最近、工場や発電所からの熱水排熱を蓄えることを目的とした技術への転用が成功したばかりです。このように、たったひとつの金属材料が新たに発見されるだけで、科学技術は飛躍的に発展を遂げ、私たちの生活がより一層豊かになるという可能性を秘めているのです。大げさだと思う人は、試しに鉄が発見されていない世の中を想像してみてください。鉄がなければ高いビルも建てられず、鉄道も、車も、飛行機も生まれませんでした。電話も、スマホも、私たちが日常的に使っている科学技術のほとんどは、鉄や、その他の金属材料を用いた部品や製品によって機能し得るものです。言い換えれば、まだ見ぬ科学技術は、まだ見ぬ金属材料によって実現可能になるかもしれません。そう考えれば、馴染みのなかった金属材料の世界についても、ワクワクしながら思いを馳せることが出来るのではないでしょうか。

Topics

  • 金属材料を知ることは時代の先端を行く足掛かりとなる

    金属材料についての知識を深めるといえば、どのような人を思い浮かべるでしょうか。鉄工所で働く職人さんをイメージするでしょうか。もしかしたら、金属材料そのものに対してどこか古臭い、昔ながらのイメージを持つ人が多いかもしれませんが、実際には…

    MORE
  • 新種の金属材料がひとつ見つかれば飛躍的に科学技術は進歩する

    ラムダ型五酸化三チタンという物質をご存知でしょうか。余程その手の方面に詳しい人でなければ、百人いれば百人が知らないと答えるかもしれません。これは10年程前に発見された新種の金属材料で、光の当て方によって金属と半導体の状態を行き来する特…

    MORE
  • 本格的なDIYがしたいなら金属材料で

    DIYで色々と小物を作ってきたし、そろそろ本格的なものを作ってみたいけど、何を使って何を作るか迷うという方もいるでしょう。 そういう方には、金属材料を使った棚をおすすめします。 棚であれば中に箱を入れて収納…

    MORE
  • 金属材料のものはどんな点で優れている?

    家の中にも屋外にも金属でできているものや、金属の部品が使用されているものは大変多く、私たちの生活を支えてくれています。多くの場合、金属ならではの特性を活かして使われていますが、金属材料のものが優れている点はどんなところでしょうか。身近…

    MORE

Update Information